*


hokudai2
24時間看護師常勤体制 充実のリハビリ体制 専任のコンシェルジュ

株式会社ランドネクサスが札幌市で運営する有料老人ホームのネクサスコート北大前。
当ホームは、「専任の理学療法士」常勤に加え、「専任の作業療法士」「言語聴覚士」を配置し、充実のリハビリ3体制を実現するリハビリ強化ホームです。建物内には、居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、訪問看護ステーションを併設し、連携し運営していくことで、充実の介護・看護が提供できる体制を整えています。

リハビリ強化ホーム

有料老人ホーム「ネクサスコート北大前」
の紹介動画です。
ぜひレポート動画をご覧ください。

高品質でかつ安心設計の思想

イメージ写真当ホームは、札幌市営地下鉄「札幌駅」から3つ目の「北24条」駅より徒歩5分の距離に立地する、都心型の有料老人ホームです。緑豊かな北海道大学に近く、近隣には医療機関や商業店舗も多いため、ご高齢者が生活するうえでは、住環境と利便性を兼ね備えた環境といえるでしょう。

建物は、地下1階地上8階建てのRC造となっており、総室数86室・入居定員98名の大型施設です。
ランドネクサスがこれまで積み重ねてきた高品質でかつ安心設計の思想が至るところに実現されています。

ネクサスコートシリーズ

「ネクサスコートシリーズ」としては、いまや当たり前となった「24時間看護師常勤体制」「専任の理学療法士」「様々な生活相談にお答えするコンシェルジュ」の配置を柱に、当ホームでも、ご入居者様の一日一日が安心で満たされる、そんな安らぎに包まれた暮らしを実現してまいります。

日々の介護や看護のこと、ご家族だけで悩まないでご相談ください。

下記のような方々も、安心してお暮らしいただけます。

●一人での生活が不安な方 ●食事に介助が必要な方 ●嚥下障害のある方
●自力でトイレが使えない方 ●入浴に介助が必要な方 ●認知症の進行が心配な方
●ベッドから起き上がれない方 ●衣類の着脱に介助が必要な方 ●糖尿病など服薬管理が必要な方
●寝返りに介助が必要な方 ●歩行の不自由な方 ●身体に麻痺があり、リハビリをしたい方

ネクサスコート北大前は、信頼と実績ある全国有料老人ホーム協会の加盟ホームです。

全国有料老人ホーム協会は、有料老人ホーム利用者の保護とホームを設置・運営する事業者の健全な発展を図ることを目的に設立された老人福祉法第30条に規定されている内閣府認定の公益社団法人です。