企業理念・運営方針

株式会社ランドネクサスの企業理念と運営方針

ランドネクサスは新たなステージへ。

社名ロゴマークについて

私たちの思い。それは、人と人との絆を何よりも大切にし、守っていくことです。
ランドネクサス社名ロゴは、社会、ご入居者様、全職員、関わるすべての人々と心からつながる絆と、
社名の頭文字「L」をハートの形に見立てて表現いたしました。
ロゴマークの色は、愛情と情熱のイメージを融和した、えんじ色を採用しています。

株式会社ランドネクサス ロゴ

企業理念

私たちは「お客様が毎日を心から楽しく豊かに過ごしていただけるサービスづくり」、「お客様が誇りに思える居住空間づくり」、そして「お客様がいつまでも快適なシニアライフを過ごすことができる住まいづくり」を愛情と情熱をもって提案、実現してまいります。私たちの社会的使命は、人々に癒しと笑顔のある暮らしを提供し、心豊かな社会づくりに貢献することにあると社員一人ひとりが強く自負、自覚しております。

その使命への思いや姿勢を表わしたクレドカード(信条カード)を私たち全員が携帯しています。これは、「お客様、市場、社会に支持され評価される存在」、また、「当社に関わるすべての人々の幸せを実現できる存在」でありたいと考え、企業としていかにあるべきか(=企業としての美)を常に心がけていることへの証です。同時に、ひとつひとつの商品、サービスはもとより、社員の行動規範に至るすべてにおいて理想を追求し続けます。

運営方針

「健全に」「堅実に」「社会的責任を果たす」
常に皆様の気持ちになって考え、皆様に心から幸福感と満足感を実感していただける企業を目指します。そのために、その基盤となる経営に対し、私たちは常に「健全」「堅実」「社会的責任の全う」を念頭に取り組んでまいります。

法令の順守
私たちは社会の一員としての自覚をもち、運営にあたって関係するすべての法令、その他の社会的ルールを順守します。(法令順守=コンプライアンス)また、私たちは企業秘密および個人情報を除き、社会通念上、皆様にとって有用な情報を正確に開示します。(情報開示=ディスクロージャー)これらをもって、皆様の期待に応える責任を十分認識し、より安心で健全な事業運営に努めます。

「人には敬意」「仕事には真摯」
今日の我が国の平和・繁栄を築いてくださった高齢者の皆様に対し、私たちは最大の敬意と感謝の念をもって接遇させていただきます。また、皆様と接することを私たちの大きな喜びと感じ、真摯に裏表なく、きめ細やかなサービスをご提供できるよう努めます。

理想を追求するため、様々なスタッフ研修を行なっています。

ランドネクサスでは、介護や看護スタッフをはじめ、施設長にいたるまで、すべてのスタッフを対象に様々な研修を行なっています。技術研修、コンシェルジュ研修、SM(サービスマネジャー)・リーダー研修、幹部研修のほか、認知症や対応が困難なご入居者様の具体的なサービス内容を確認し、対処方法や改善を話し合う勉強会も行なっています。私たちは、ご入居者様が毎日を心から楽しく豊かに過ごしていただけるよう、研修を重ねながら、より満足度の高いサービスの提供を目指してまいります。

技術研修の様子

クレドカードを全社員が携帯しています。

クレドカードというものをご存知ですか。「クレド(credo)」とは、ラテン語で「信条、信念」という意味です。私たちランドネクサスでは、当社の行動指針を記したクレドカードを全社員が携帯し、毎朝唱和しています。これにより、信念の浸透、共有を図りながら、ご入居者様やそのご家族様はもちろん、当社に関わるすべての人々の幸せを実現できるよう努めています。

クレドカード[PDFを開きます]

全施設の重要事項説明書を更新・公開しています。

重要事項説明書とは、事業主体、法人の種類(営利法人や財団法人など)、居住権の種類、利用料の支払い方式、従業員数など、施設の重要な事項を記している文書で、有料老人ホームには作成が義務づけられています。私たちランドネクサスでは、運営方針に掲げた「法令の順守」にもある通り、全施設の重要事項説明書を毎月更新し、ホームページにその情報を公開しています。

ロゴマークに込めた想い

より深い信頼関係を築く証としての「NEXUS」。

私たちランドネクサスが誇りとして掲げる「NEXUS」。ネクサスとは、“絆、結びつき”の意味。人と人との絆を何より大切にし、守っていくことが使命だと考えます。私たちが運営する有料老人ホーム「ネクサスコート」のロゴマークには、「愛情の絆」という花言葉をもつ朝顔の花をあしらい、私たちの想いを込めています。

NEXUSCOURT LOGO イメージ