介護通信

ホーム > 介護通信

理解が大事! 認知症の方に家族ができること

理解が大事! 認知症の方に家族ができること 認知症というのは想像以上に大変な病気であり、また介護の難しい病気でもあります。対応の仕方一つで症状が悪化してしまったり、時には取り返しのつかない事故に発展してしまうことも。 しかし、夫や妻、両親な...

やはり傾向がある!?「認知症になりやすい人」の共通点とは

やはり傾向がある!?「認知症になりやすい人」の共通点とは 認知症の要因は老化によるところが大きいですが、それ以外にも性格や生活習慣など様々な要因があると考えられます。認知症になりやすい人には共通して見られる特徴が多いのです。具体的にどんな人...

命の危険も! 高齢者に多い「誤嚥性肺炎」の原因と対策

命の危険も! 高齢者に多い「誤嚥性肺炎」の原因と対策 近年は高齢者の肺炎による死亡率が著しく増加しています。その大半を占めるのが「誤嚥性肺炎」と呼ばれる肺炎です。この誤嚥性肺炎の特徴や原因、対策についてお伝えします。 誤嚥性肺炎とは? 近年...

高齢者にも見られる「るいそう」の特徴と原因

高齢者にも見られる「るいそう」の特徴と原因 高齢のご家族などで、「以前に比べ、急に体重が減った」「身体が痩せ細ってしまい弱くなった」と感じられることはないでしょうか。あまりにも急激に体重が減少している場合、「るいそう」の可能性が疑われます。...

高齢者にも介護する人にも!「笑い」がもたらす健康効果

高齢者にも介護する人にも!「笑い」がもたらす健康効果 高齢になると、病気や身体機能の低下など笑顔でいられない事情も増えてくるものです。そんな高齢者をご家族に持つ方もまた、笑顔が少なくなってしまいがちかもしれません。だけど、そんな高齢者やご家...

転倒予防になる!?最近注目を集める「ラダートレーニング」とは?

転倒予防になる!?最近注目を集める「ラダートレーニング」とは? 「ラダートレーニング」をご存じでしょうか? 近年、スポーツ選手たちのなかでも取り組むことの多い俊敏性を向上させるこのトレーニングが、高齢者の転倒を予防できると注目されています。...

経管栄養を行っている人にも口腔ケアは必要!?

経管栄養を行っている人にも口腔ケアは必要!? 嚥下障害などなんらかの理由で口から栄養が摂れない人は、胃ろうや腸ろう、経鼻経管栄養などといった「経管栄養」という方法で栄養摂取を行うことになります。経管栄養を行う人は口から食べ物を摂らないことに...

どう違う?リハビリ職「理学療法士」と「作業療法士」

どう違う?リハビリ職「理学療法士」と「作業療法士」 高齢者の介護では、疾患の治療に伴うリハビリテーションや、寝たきり・要介護の予防のためのリハビリテーションなどが必要になる場面が多くあります。そんなときにお世話になるのが、リハビリの専門職で...

スポンジブラシで行う高齢者の口腔ケア

スポンジブラシで行う高齢者の口腔ケア 高齢者、要介護者にとって口腔ケアはとても大切です。口腔の状態が悪くなると経口での栄養摂取にも支障が出てきますし、経口の栄養摂取ができないとなれば健康状態を維持することも難しくなってきます。 そこで活躍す...

「送る」こと――看取りの心構えについて

「送る」こと――看取りの心構えについて 大切な人には一分、一秒でも長く生きていてほしいもの。けれど人にはいつか必ず別れの時がやってきます。その時に取り乱したり悔いを残したりしてしまわないために、看取りの心構えについて考えていきましょう。 い...