介護通信

ホーム > 介護通信

高齢者に多い「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」とはどんな病気?

高齢者に多い「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」とはどんな病気? ALS(筋萎縮性側索硬化症)は国内だけでおよそ9,000人の患者がいるとされている、特定疾患(厚生労働省管轄の難治性疾患克服研究事業の臨床調査研究分野として認定されている疾患)で...

糖尿病の高齢者が行うべき食事療法とは?

糖尿病の高齢者が行うべき食事療法とは? 年齢が上がるにつれて発症率が高くなると言われている糖尿病。日本国内の糖尿病患者の半分以上が65歳以上の高齢者であると言われています。 糖尿病は生活習慣病と呼ばれることからもわかるように、自分でできる予...

高齢者に多くみられる「肝硬変」とはどんな病気?

高齢者に多くみられる「肝硬変」とはどんな病気? 高齢者に多くみられる病気の一つに、肝硬変があります。長い期間にわたる肝機能の悪化の末にみられる病態で、最終的には肝臓の機能が停止してしまう可能性があるので注意が必要です。 ここでは高齢者に多く...

老人ホームの選び方⑦ 立地条件や環境がポイント

老人ホームの選び方⑦ 立地条件や環境がポイント 老人ホームを選ぶ際のポイントに、施設の立地というものがあります。たとえ介護体制が優れていても、立地条件や施設周辺の環境が悪いと、入居する方やそのご家族にとって不都合な問題が発生しかねません。 ...

芸術活動が認知症に効果あり!? アートセラピーとは

芸術活動が認知症に効果あり!? アートセラピーとは 絵を描いたり粘土で工作したりなど、創作活動を行って認知症を予防・改善することをアートセラピー(芸術療法)と言います。 自分を自由に表現することで、癒しを得るだけでなく脳の活性化にもなると言...

高齢者に多くみられる「リウマチ性多発筋痛症」とは!?

高齢者に多くみられる「リウマチ性多発筋痛症」とは!? 高齢になると肩や首、腰などに痛みや動かしにくさを感じることも増えてきます。そこで注意が必要なのが「リウマチ性多発筋痛症」です。 この病気は体に近い筋肉にこわばりや痛みを感じるなど、様々な...

高齢者が悩まされやすい肩の痛みの原因とは!?

高齢者が悩まされやすい肩の痛みの原因とは!? 高齢になるにつれて、身体を動かしにくくなったり病気になりやすくなったりと様々な変化が表れてきます。 痛みも、高齢になって感じるようになる典型的な悩み・症状と言えます。しかし、ただの痛みと思って放...

老人ホームの選び方⑥ ホームの人員配置について知ろう

老人ホームの選び方⑥ ホームの人員配置について知ろう 複数の老人ホームの中から一つに決めなければならないという時、選別のポイントとなるものに、サービスの内容や施設の設備状況などがあります。しかし、サービスや設備が満足できるものでも、人手が不...

サインを見逃さないで! 高齢者に多い「かくれ脱水」とは

サインを見逃さないで! 高齢者に多い「かくれ脱水」とは 脱水とは、身体から失われる水分の量が水分摂取量を上回ることによって、体内の水分及び電解質が不足した状態のことを言います。脱水が進行すると、大量の発汗やめまい、吐き気など多様な症状が現れ...

どう対処すればいい? 高齢者の「おねしょ」対策

どう対処すればいい? 高齢者の「おねしょ」対策 高齢者を介護するにあたって、排泄のケアはデリケートかつ難しい問題です。特に対処が悩ましいのが、夜間の「おねしょ」ではないでしょうか。日中は自分でトイレに行って、特に失敗もなく排泄を行えている方...