充実のレクリエーション紹介

充実のレクリエーション紹介

有料老人ホーム「ネクサスコート」の多彩なレクリエーション

ご入居者様の日々の暮らしをより豊かなものにするために様々なレクリエーションを行っています。例えば、セントセントラルスポーツの介護予防運動指導員による、お元気な方から車いすの方まで参加できる介護予防に効果のある体操や、やさしくどなたでも楽しめるセラバンド体操といった健康活動系レクをはじめ、各施設のコンシェルジュが企画する近隣の観光施設・公園などを訪ねて季節を楽しむ外出系レク。そして今まで続けてこられた生け花・書道などといった趣味を変わらず続けられるカルチャー系レク。
ネクサスコートでは、一年を通してお楽しみいただける多彩なレクリエーションをご用意しています。
充実したレクリエーションは、ご入居者様がいつまでも自分らしい生活をお送りいただけるための大切な時間だと考えています。

充実のレクリエーション紹介

健康活動


ご入居者様の健康と笑顔に 介護予防に効果のあるレクを

介護度進行予防に効果のあるセラバンド体操や毎朝の体操などを積極的に行っています。朝の体操は「これをしないと1日が始まらない」と、休日も行うご入居者様もいらっしゃる人気のレクです。


セントラルスポーツとの連携で 楽しく体を動かすレクも

セントラルスポーツから派遣される介護予防運動指導員が、お元気な方から車いすの方まで参加できる介護予防に効果のある体操を指導します。また、カラオケの第一興商と提携し、音楽を楽しみながら機能訓練できる「ミュージックフィットネス」も実施しています。


食べる力の向上も図れる 東北福祉大学監修の口腔体操

おなじみの曲に合わせて、酸っぱい顔、驚いた顔などをして、表情筋を鍛える口腔体操は、東北福祉大学の監修。咀しゃくや嚥下の口腔機能を向上させるので、「いつまでも口から食べたい」と希望するご入居者様におすすめしています。

季節のイベント


ご入居者様の暮らしに刺激を与える 外出レクが毎月大人気です

各施設のスタッフが独自に企画している外出レクは、ご入居者様に大人気です。都心では「ホテルで昼食を楽しむ会」、郊外ではお花見ドライブや紅葉狩り、北海道ではワイナリー見学など、多彩な外出レクが行われ、毎回好評です。


春はお花見、夏は盆踊りなど、 季節のイベントとお誕生会を開催

四季折々の行事を大切にするネクサスコートでは、ご入居者様に季節を味わっていただくために、様々なイベントを開催しています。毎月行われるお誕生会では長寿のお祝い表彰もあり、ご家族の方に喜ばれています。

カルチャー・コミュニケーション


以前習っていたお稽古事や 趣味をご入居後も楽しめます

書道、生け花、水彩画、絵手紙など、手を動かしたり、物を作ることを楽しむご入居者様が、ネクサスコートでも趣味を楽しんで続けていただけるよう、多彩なレクリエーションを実施しています。


全国のネクサスコートの ご入居者様が川柳で交流

川柳を通じて全国のご入居者様同士で交流していただけたらと、『川柳のきずな』イベントが始まりました。年4回、社団法人全日本川柳協会の協力のもと、全国のご入居者様が応募した作品から優秀作を選考し、冊子『川柳のきずな』で発表しています。
詳しくはこちらから>>


会話のできるコミュニケーションロボット「パルロ」導入!

2012年12月より各施設にコミュニケーションロボット「パルロ」を順次、導入しています。このロボットは、人間の言葉が理解でき、会話をしながらコミュニケーションを取ることで、ご高齢者の認知病予防やセラピー効果が得られるといわれてます。
詳しくはこちらから>>